teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


卒業生大会(2017年2月)

 投稿者:安永  投稿日:2017年 2月26日(日)23時20分37秒
  2月19日、新松戸西小にて、新松戸卒業生大会が開催されました。
参加チームの皆様、審判の皆様、応援に来て頂いた大勢のご父兄の皆様、ありがとうございました。
招待は、秋山さんと宙さんでした。

今季のラストゲームでしたね。
セプテムの結果は、一部が2勝2敗で3位でした。二部は準優勝でしたね。
優勝は一部が秋山さん、二部があおぞらさんでした。おめでとうございます。
秋山さんとは今季何度か対戦して全て勝っていましたが、この日は完敗でした。
縦ラインが更に強くなっていて、素晴らしかったです。来季は優勝候補筆頭ですね。

参加5チームの実力差が拮抗していて、最後の最後まで優勝の行方がわからない混戦で、
全ての試合がとても熱かったですね!!

うちは、横須賀杯で惜敗したあおぞらさんとのリベンジ戦、やっとフルメンバーが参加できた
強敵アストロズ戦、という新松戸対決には見事に勝利できましたが、招待チームに負けました。

良かったのは、全ての試合で卒業生のAikoが笑顔で真剣勝負に挑んでいた事ですね。
最後の秋山戦、後半残り45秒で7点負けていて敗色濃厚の状態で作戦タイムを取った時、
「最後だから、Aikoが一撃でも何でも好きに攻撃して良いよ!」と指示しましたが、
しっかり外野の後輩にチャンスを作るパスをして、それを来季のエースが当ててくれました。
最後まで諦めず、どんな時でも皆の事を考えてプレーする優しさに感動しました。
今季の良いチームワークを象徴していました。本当に素敵なプレーでした。
Aiko、6年間お疲れ様でした。そして、ありがとう!!

恒例の卒業生対コーチ陣の戦いは、2試合やってどちらもコーチ陣が負けちゃいましたね。。。
これは、、、まあ愛嬌として。本当に強いんですよね、6年生は。。。


さあ、いよいよ3月5日の卒業生送る会、そして来季チームが始動します。ん?もう始動した?
今季もご父兄の皆様の協力の下、子どももコーチも頑張って、良いチーム運営ができました。
本当に皆様ありがとうございました。

来季もどうぞよろしくお願いします。
 
 

横須賀杯、そして、、、

 投稿者:安永  投稿日:2017年 2月13日(月)23時26分21秒
編集済
  1月29日、今年最初の大会「横須賀杯」が横須賀小で行なわれました。
参加チームの皆様、応援審判の皆様、応援に来て頂いたご父兄の皆様、ありがとうございました。

大会は、新松戸3チーム、しろあと横須賀さん、中金杉さん、和名ヶ谷さんの6チームの対戦で、
セプテムの結果は、一部、二部共に、準優勝でした。
二部では、とうとう優勝を逃してしまい、澤村監督就任以来の連勝記録が途切れてしまいましたね。
3年間位続いたのかな?長いので正確には数えていませんが。。。
二部の大会は、年間6回ありますので、15連勝位だったのか?とにかく凄かったですね。

この大会は、一部、二部共に、優勝はあおぞらさんでした。
どちらも強かったですね~!!おめでとうございます。

各チームも強くなってますね。予選では中金杉つばささんに負けてしまいました。
合計5試合やって、結果は3勝2敗でした。簡単に結果振り返ります。

予選第1試合:中金杉つばさ戦、7-13で負け・・・決勝での再戦を望むも叶わず。完敗でした。
予選第2試合:和名ヶ谷戦、13-8で勝ち・・・やっと対戦できて嬉しかったです。予選2位で決勝Tへ。
準々決勝:しろあと横須賀戦、13-3で勝ち・・・相手エースお休みだったのかな。終始良い流れで大勝。
準決勝:アストロズ戦、13-9で勝ち・・・お互いにお休みの子をカバーして、良い試合でした。
決勝:あおぞら戦、13-14で負け・・・前半は双方なかなかアウトにならず。最後に1枚リードして折り返し。
        後半は劣勢で、トータル2点リードされた所で残り15秒位。外野からの攻撃で追いつく作戦でしたが、
        うちの内野からの球が、僅かに相手に当たってしまい相手ボール、結果1点差で負けてしまいました。


今回は、インフルエンザ等でお休みの子が、何人かいましたね。うちもですが。
2月19日に開催する今季最後の大会「卒業生大会」では、全員参加できると良いですね!!
って思っていましたが、怪我で出場困難な子が出てしまった様で、、、本当に残念ですが、
本人が一番悔しくて辛いと思いますので、皆でしっかりフォローしましょう!!

Aiko最後の大会を、思う存分楽しめる様に、皆で頑張りましょう!!
是非皆さん奮って応援に来て下さいね!!よろしくお願いします。
 

秋の馬橋西口大会

 投稿者:安永  投稿日:2016年11月 6日(日)19時26分16秒
編集済
  10月30日、馬橋西口大会に参加しました。
大会関係者の皆様、審判の皆様、ご父兄の皆様、ありがとうございました。

6チーム総当たりで戦い、見事に5戦全勝で優勝しました!!

前週に準優勝した中央大会の直後で、真価が問われるこの大会はとても大事でした。
同地区のライバルとの真剣勝負もあり、どの試合も好試合でしたね。

激闘の全5試合を少し振り返ってみます。


■第1試合:アストロズ戦(前半2-5、後半7-0、合計9-5で勝利)

  いきなり優勝候補との激突。前半は強烈な攻撃に押されて、残り1分で4点差リードされてタイム。
  1ターン仕掛けが遅れましたが、結果的に1点返し、3点差で折り返し。実はこの最後の1点が
  大きかったかもしれません。皆が勇気を持てた気がします。
  3点差は大きかったですが、後半、奇跡の逆転勝ちができました!素晴らしい!痺れました!


■第2試合:住吉戦(前半7-1、後半10-2、合計17-3で勝利)

  相手のエースからの攻撃が厳しいのですが、しっかり集中して、前半も後半も9本ずつキャッチ
  成功して、逆にうちのエースAIKOが前後半10本のアタック成功しました。
  点差は開きましたが、少しでも集中力が切れたら危ない展開でした。


■第3試合:寿戦(前半7-4、後半8-5、合計15-9で勝利)

  先週も戦いましたが、やはり相手の内野が堅く、粘り合いでした。
  攻撃陣が工夫して、徐々にペースを握り、後は内野がしっかりキャッチして勝てました。


■第4試合:虹の街戦(前半10-0、後半7-4、合計17-4で勝利)

  先週も戦い接戦でしたが、この日は主力のお休みがいたようですね。
  前半はできすぎの完封でした。後半は接戦となりましたが、しっかり勝てました。


■第5試合:あおぞら戦(前半9-6、後半6-8、合計15-14で勝利)

  前半は双方でキャッチの応酬でしたね。最初に1人当たりましたが、後は何と11本の
  キャッチ成功でした。でも同じ位捕られたかな・・・。何とか3点リードで折り返し。
  後半は双方の攻撃が決まり出して、正に粘り合いでした。
  残り1分で逆転され、前後半1点差リードされた所で作戦タイム!
  最後の最後に、エースAIKOの外野からの一撃で再逆転し、何とか勝つ事ができました。



という訳で、最後迄しびれる試合を全て勝ち、完全優勝ができました。


この後は選抜練習試合を行いましたが、今年は期待できそうですね!
強豪チームと肩を並べられそうな勢いでしたが、ちょっとした勝負のあやもあったり、
難しいんですよね。。。最後は笑顔になるように精一杯頑張って欲しいですね!



さて、次は11月13日の稔台大会です。また予選であおぞらさんとやりますね。。。
皆で気持ちを一つにして、新ヘッドの新しい風にも乗って、全力で挑みましょう!!

これらからもよろしくお願いします。


 

2016中央大会・準優勝!!

 投稿者:安永  投稿日:2016年10月25日(火)00時27分43秒
編集済
  10月23日、秋晴れの空の下、年間最大のメインイベントである中央大会が開催されました。
市子連関係の皆様、審判の皆様、参加チームの皆様、ご父兄の皆様、ありがとうございました。

昨年度、この大事な大会で、セプテムは見事に優勝しました。
非常に厳しいと思いながらも、、、目標はあくまで「二連覇」で挑みました!!

そして、今回の結果は・・・準優勝でした!!
残念ながら二連覇はできませんでしたが、2年連続でセンターコートに立つ事ができました。
素晴らしい結果でしたね。チーム関係者の皆様、本当におめでとうございます!!
優勝は二ツ木さん、3位はあおぞらさんとしろあと横須賀さんでした。おめでとうございます。


とても頑張ったこの大会でのセプテムの戦いを、少し振り返ります。


■予選第1試合:虹の街戦(前半6-5、後半7-4、合計13-9で勝利)
   前半は、3点リードの終了直前に5年生Mがまさかのアウトになり、辛うじで1点リードで折り返し。
   後半は、キャプテンの怒涛の攻撃で粘る相手を引き離し、とどめは4年生Mのアタック成功しました!
   ギリギリの勝利でしたね。後半は目覚めた5年生Mを中心とした守備の粘りが大きかったです。


■予選第2試合:寿戦(前半9-3、後半7-5、合計16-8で勝利)
   相手の内野は強固でしたが、攻撃パターンを工夫し、何とか終始リードを保って勝てました。


■準々決勝:大橋みどり戦(前半6-3、後半4-6、合計10-9で勝利)
   非常に強い相手の攻撃でしたが、前半は何とか粘って3点リードで折り返し。
   ただ後半は守りに入ったのか、5連続アウト等で大ピンチ!!う~ん、5年生が・・・。
   ここで止めたのは4年生AKI、MEI、更に3年生FUKA。チームを救ってくれた!!
   薄氷の勝利でした。何はともあれ、これでメダルは確定!


■準決勝・しろあと横須賀戦(前半7-3、後半7-6、合計14-9で勝利)
   相手の多彩な攻撃を粘って粘って、よくキャッチしました。
   前半8本、後半7本のキャッチ成功。素晴らしい集中力でしたね。この日最高の集中でした!!
   攻撃にも少し工夫して、しっかりと勝つ事ができました。決勝進出!!


■決勝戦・二ツ木戦(前半6-8、後半5-11、合計11-19で敗北)
   前半は、終始押されながら、ラスト40秒で4点リードされた所で作戦タイム。
   最低でも2点差に縮め、できれば1点差にする細かな作戦を指示。真剣に作戦を聞く子ども達に期待。
   キャプテンAIKOが期待に応えアタック成功、最後の一撃は外れるも、何とか2点ビハインドで折り返し。

   後半は、相手もうちも、ナイスキャッチの応酬。5分位迄はうちが不運なアウト1個だけの状態。
   ここで、相手エースがまさかのカットミスでアウトに!これはラッキーで正に逆転のチャンス!!
   ですが、さすが相手エース、きちんと一撃で内野復帰されました。この一撃を捕れるかが鍵でした。
   そしてまたお互いに粘り合いで、いよいよ残り40秒、前後半合わせて4点リードされている状態、、、
   ここで最後のタイム!!のはずでしたが、このタイム直前にまさかまさかの5年生Cがアウト・・・。
   残り30秒で4点差を追いついた経験ありますが、6点差となってしまい。。。
   一か八か奇跡を起こすべく指示をして、子ども達も頑張りましたが、力及ばず、逆に更に当てられて。

   二ツ木さんはとても守備が堅く、攻撃も強く、チームとして本当に強かったです。
   優勝おめでとうございます。


これからも大会は続きます。まだまだ二ツ木さんを始めとした強いチームに比べて実力不足ですが、
もっともっと上手くなって、うちの強みであるチームワークを活かして、また優勝目指しましょう!!

これからもよろしくお願いします。
 

今期前半を振り返り

 投稿者:安永  投稿日:2016年10月16日(日)23時08分47秒
  セプテム関係者の皆様、いつも色々とご協力頂いておりありがとうございます。
今季より澤村監督となり、既に半年が経過しました。とても頑張って頂いてますよね!!
私もしぶとく?ベンチに入らせて頂いており、少し、いや、かなり出しゃばってしまいながら
サポートしておりますが、、、今季前半の成果、子ども達の成長を振り返ります。

<3月>
・新松戸3チームの新人戦。他2チームが今季とても強く厳しい戦いでした。
  アストロズ戦に負けるも、あおぞら戦に勝って、結果は2位でした。

<4月>
・小金大会に挑む予定でしたが、2週連続の悪天候で中止でしたね。残念。
・馬橋西口大会に参加しました。馬橋西と新松戸の6チーム総当たり戦。
  セプテムは準優勝でしたが、アストロズ戦でボコボコにやられましたね。久々ゼロ沈もあり。

<5月>
・東部大会に参加しました。澤村さんの投稿にある様に、結果は惜しくもベスト8でした。
  今年のメダルは遠く感じて・・・。優勝は二ツ木さんでした。

<6月>
・夏の新松戸大会に参加しました。招待は秋山さんと南花島さん。
  この大会で、前回ボコボコにされたアストロズ戦に勝利し、4戦全勝で優勝!!
  子ども達の成長に驚きました。皆の集中力が素晴らしい。今後に期待ができる結果でした。
  2部も連続優勝できて、澤村さんの2部無敗記録継続中。

<7月>
・横須賀杯に参加しました。結果は、見事優勝しました!!またもアストロズさんを撃破して!!

<8月>
・青少年杯に参加しました。今年は10チーム参加で、予選の栄町西ヤング戦での1敗が響き決勝には行けず、
結果は3位でした。優勝はあおぞらさん、準優勝はアストロズさんで、1~3位は新松戸が独占しました。

<9月>
・秋の新松戸大会に参加しました。結果は1勝2敗でビリでした。天候が微妙で、秋山さんと和名ヶ谷さん
の招待でしたが、和名ヶ谷さんに中止連絡しながらの中途半端な開催で、申し訳ございませんでした。
ここ3年で、最悪のテンションで戦った気がします。全てコーチのせいです。重ねてお詫びします。

・21世紀大会に参加しました。前日の新松戸大会のテンション一気にチェンジして挑みました!!
  結果は、見事に銅メダル獲得しました!!やった!!今季初の市内大会でメダルゲット!!
  前日今季初めてボコボコにされて負けたあおぞらさんにリベンジ成功して。よく頑張りました。
  優勝は高柳さんでした。

・フレンドリーカップに参加しました。
  勢いありましたね。最後まで良い集中力発揮し、チームワークも最高に良くなって、見事に優勝しました。
  何と、3年連続で市内大会の優勝をする事ができました。
  まあ、色々と良い運もありましたが、このチャンスを確実に獲得できた事が素晴らしい!!

<10月>
・南部大会に参加しました。
  予選をしっかり突破し、準々決勝で強敵なんぶさんに勝って、銅メダルゲットしました。
  これまた3大会連続でメダルゲットしました。
  準決勝では、アストロズさんにリベンジされました。優勝は高柳さんでした。



今季の初めはメダルゲットが厳しいレベルでしたが、大会毎に子ども達はよく成長しています。
毎年、この成長に驚かされます。決して恐いチームではないですが、チームワークが良いと思います。

さて、いよいよ来週10月23日は中央大会です。

まだまだ課題山積していますが、あと1回の練習で仕上げます。
子どももコーチもご父兄も、皆一丸となって優勝目指して頑張りましょう!!

引き続き、よろしくお願いします。
 

2016 東部大会

 投稿者:澤村  投稿日:2016年 5月 8日(日)23時03分59秒
  5月8日(日)東部大会が和名ヶ谷小学校に全27チームが参加して開催されました。
大会関係者の皆様、審判の皆様、ご父兄の皆様、ありがとうございました。

優勝:二ッ木  準優勝:高柳  3位:あおぞら 中金杉つばさ でした。おめでとうございます。

試合は27チームを8ブロックに分け、セプテムはBブロックでスタート。
予選 第1試合「和名ヶ谷」第2試合「なんぶ」と対戦しました。
試合は2試合とも勝利し予選をBブロック1位で突破しました。

第1試合「和名ヶ谷」戦を振り返ります。
攻守ともにバランスの取れた好チームです。試合開始は、硬くなり相手ペース。
縦のカットに入っても、何度も当てられました。
外に出ても当て返し、徐々にこちらのペースで前半は7対5で折り返しました。
後半開始は、外センAからの攻撃も決まりだし、こちらのペース。
徐々に相手の攻撃が決まりだしますが、最後まで粘り後半は5対3。
12対8で勝利を収めました。
優秀選手は4年生Mでした。おめでとう。

第2試合「なんぶ」戦を振り返ります。
強烈な縦にどこまで対応できるか、内野重視の布陣で挑みました。
こちらの3連続アウトが続き、やっと1本とめて、すぐにアウトで
たまらずタイム。何とか3本当て返しますが、前半は何とか4対5で折り返しました。
後半に入り、外センAからの攻撃も決まりだし、こちらのペース。
2年生RもFもキャッチをしました。後半内野が非常に集中していました。
最後時間いっぱいで、外野サイドから躊躇なくアタックに行ったF。
素晴らしい。練習の成果がでました。後半は7対4。
11対9で何とか勝利を収めました。
優秀選手は3年生Fでした。おめでとう。
非常に厳しい予選でしたが、選手はよく頑張りました。

決勝ブロックは、Gグループ2位の「中金杉つばさ」との対戦です。
前半は、攻守がかみ合い、6対3で折り返しました。
後半は、こちらの攻撃が単調になり相手に簡単にキャッチを許しました。
内野が耐えられなくなり後半は3対7。9対10でセプテムの東部大会は終了しました。
悔しいですが、まだメダルを取るにはちょっと試合力が足りませんでした。

決勝戦を見ていると、素晴らしいプレーが沢山あり刺激を受けました。
来週から、もっともっと攻撃も守備もうまくなるように練習していきます。
 

2016 新人戦

 投稿者:セプテム 澤村  投稿日:2016年 3月21日(月)13時43分17秒
  3月20日(日)、新松戸地区の新人戦が、中央公園にて開催されました。
審判頂いた皆様、そして応援に来てくれたたくさんのご父兄の皆様、卒業生達、ありがとうございました。

試合結果は、一部 一勝一敗、二部は負けのスタートとなりました。

昨年から、6年生が5人抜けた中での
新チームです。
今持っている力は、発揮できたと思います。でも、まだまだできると思います。今日の試合での課題、来週以降の練習で改善していきましょう。

二部では、初めて試合に出た選手も頑張っていました。初キャッチができた選手、惜しかった選手。
また、来週から目標を持って練習しましょう。
 

ラストゲーム(稔台大会)

 投稿者:安永  投稿日:2016年 3月 9日(水)20時54分17秒
  3月6日(日)、今季最後の市内大会「稔台大会」が開催されました。
大会関係者の皆様、審判の皆様、ご父兄の皆様、ありがとうございました。


チーム全員で「優勝」を目標にしていましたが、結果は・・・やりました!!優勝です!!
子ども達、チーム関係者の皆様、本当に本当におめでとうございます!!


準優勝は金ケ作さん、3位は寿さんと幸田殿南さんでした。



6年生最後の大会で、私自身も監督4年目の集大成の年で、有終の美を飾る事ができました。

前回の古南小大会で惜敗した、あおぞらさん、栄町西ヤングさん、とのリベンジ戦もあった
この大会を振り返ってみます。



■予選第1試合:こばと戦(前半9-1、後半10-3、合計19-4で勝利!!)

 前半は、相手の外センからの鋭いアタックに連続で2人当てられてしまったものの、
 2年生Fukaの2本キャッチを機に皆落ち着き始め、徐々に攻撃陣も調子を取り戻して、
 大きくリードで折り返し。

 後半は、内センになったMaoの連続アタックから終始圧倒して、しっかり勝てました。



■予選第2試合:あおぞら戦(前半7-4、後半6-6、合計13-10で勝利!!)

 2週間前の古南小大会で惜敗した相手です。
 M田ヘッドの素敵なクジ運もあり、リベンジの機会を作ってもらいました???

 予選突破は8チームなので、負けたら終わりの状況で、皆必死に戦いました。

 前半は、当てて当てられてを繰り返していましたが、内野エースRinがアウトに
 なった後は、外センエースのAoiがキラーパスにアタックに大車輪の活躍!!
 Rinがしっかり当てて内野復帰した事が大きかったです。
 結果3点リードで折り返す事ができました。

 後半は、これも一進一退の戦いで、相手5年生を中心にナイスキャッチを連発
 されましたが、こちらも負けじと2~4年生が踏ん張ってナイスキャッチ!!
 後半は同点で、トータル3点差で勝ち、何とかリベンジする事ができました。



■準々決勝:栄町西ヤング戦(前半5-6、後半9-4、合計14-10で勝利!!)

 これまた2週間前の古南小大会準決勝で、延長の末、惜敗した相手です。
 この大会の鬼門であり、待望のリベンジマッチでした!!

 前半は、相手の勢いに押されて劣勢。頼みの3~4年生が崩されピンチ!!
 でもここで強い気持ちで立ちはだかったのは、6年生の内野の大黒柱Chiharu
 でした。最近少し弱気な面が出てましたが、素晴らしい気迫でしたね!!

 3点リードされた状態で粘って粘って、ここで外センエースAoiの一撃炸裂!!
 何とか1点リードされた状態で折り返し。とにかく粘れた事が大きかった!!


 ~ハーフタイムで、前回の大会時の様におまじないをかけて・・・~


 後半は、とにかく皆凄かった。ナイスキャッチの応酬。
 何と、相手のアタックは12本ありましたが、10本のキャッチ成功!!
 当たった2本も、攻撃的な守備でマイボールにできました。

 逆にこちらは、AoiやMaoが効果的に5本アタック成功で逆転、大きかったのは
 4年生Sakiの内野復帰弾で突き放し、最後は内センエースNanami弾でダメ押し。

 またも後半で5点差を付けて、今度は逆転勝利でき、リベンジ成功しました。


■準決勝:幸田殿南戦(前半6-6、後半7-7、延長9-5、合計22-18で勝利!!)

 今年最初の横須賀杯で2回対戦し、いずれも大差で勝っていた相手ですが、
 この日は全然違いました。カットもうまく、攻撃も迫力ありました。

 前半は、攻撃も守備もチグハグで、特に攻撃はなかなか効果的な攻め方が
 できないまま、同点で折り返し。

 後半は、更に攻撃に勢いも工夫もなく、内野陣は頑張ってよく捕りましたが、
 相手内野の粘りも素晴らしく、結局同点で延長へ・・・。

 3分間の休憩時に、ググッとネジを巻いて、いつもの布陣でいつもの気持ちで
 延長に臨み、しっかりと9人残って、攻撃も決まって、勝つ事ができました。



 そして、念願の決勝進出です。
 決勝前に更に気持ち引き締まる様に、一つカミングアウトをして・・・。
 (キャプテンだけ色々と感極まって泣きそうになり逆にヤバかったですが)



■決勝:金ケ作戦(前半7-7、後半6-3、合計13-10で勝利!!)

 先の古南小大会で対戦して勝っていますが、この日の勢いは凄かったです。
 監督の盛り上げ方が上手い!!でもそこは負けませんよ~!!
 ベンチワークの戦いでもありましたね。

 前半は、お互いにナイスキャッチが多く、拮抗した展開に。
 ポイントは、3年生Akinaが当てられたけど、外センAoiからのナイスパスを
 受けて、勇気を持って攻撃し、見事に当てて内野復帰した事ですね!!
 結局前半は同点で折り返し。

 後半は、やっと内センエースNanamiが爆発しました。5本のアタック成功!!
 この試合で一番大きかったのは、4年生Sakiの芸術的なキャッチの応酬!!
 地面スレスレの球を綺麗にすくい上げ。手の甲は擦り傷だらけでした。

 これで一気に波に乗り、リードを奪い、残り10秒マイボールに・・・。


 勝利はほぼ確定の状況でしたが、作戦タイムを取りました。


 チーム一丸で優勝を目指して、今季最後のプレーをどうするか、皆で確認を
 したかったから。「キャプテンAoiを内野に戻そう、ラストアタックはAoi」
 と提案すると、皆笑顔で賛同してくれて、コートに戻りました。

 最後のAoiのアタックは相手のナイスキャッチに阻まれましたが、皆が納得
 いく形でゲームセット!!優勝!!金メダルゲットしました!!

 ん???
 何故か、外センAoiがめちゃめちゃ悔しそうな顔をしてる・・・。
 そういえば、またも優勝しても内野で誰も飛んで喜ぶ子がいない・・・。
 (シャイなのか、喜び方を良くわかってないのか???)

 ただ、皆とてもとても嬉しかった様で、その後は嬉し涙と笑顔でした。


子ども達は本当によく頑張って目標達成しましたね。本当に良かったです。
応援の方々への挨拶の時には、皆様への感謝の気持ちで一杯になって、
私も目頭が熱くなってしまいました・・・。多分ごまかせましたが。


今季の大会は全て終了しました。
来週はいよいよ卒業生を送る会ですね。そして総会。


皆さんで、もっと良いチームになれる様にしていきましょう!!
これからもよろしくお願いします。
 

2016古南小大会・冬!!

 投稿者:安永  投稿日:2016年 2月25日(木)20時41分58秒
編集済
  2月21日(日)、冬の「古南小大会」が開催されました。
大会関係者の皆様、審判の皆様、ご父兄の皆様、ありがとうございました。
特に、前日深夜は大雨でしたが、早朝より大会関係者及び協力者の皆様に整備頂いたお蔭で、
素晴らしい状態で皆プレーできた事、感謝しております。


セプテムの結果は・・・3位銅メダルでした。当大会初のメダルゲットでしたが・・・悔しかったですね。
予選から厳しい戦いでしたが、最後まで子ども達はよく頑張ったと思います。

優勝した栄町西ヤングさん、準優勝の和名ヶ谷さん、おめでとうございます!!


この時期になると、6年生が卒業気分になってバラバラになりがちなのですが、チームの士気
は常に高く、この日もチーム一丸となって戦えたと思います。


この大会を少し振り返ります。



■予選第1試合:あおぞら戦(前半7-6、後半6-9、合計13-15で敗北・・・)

 あおぞらさんとは、今年に入って3大会連続の対戦。2連勝していましたが要注意で・・・。

 前半は、どちらも内野が頑張って、途中でうちの方が連続アタック成功した所が効いて、
 わずか1点リードで折り返し。

 後半は、うちの縦攻撃がうまく機能せず、嫌な流れに。
 ここで内野が粘るのがうちの流れですが、微妙なアウト(髪でなく背中?)やダブルタッチ他、
 とにかくなかなかうちのボールにならない時間が続き、反撃ののリズムを掴みきれず・・・。

 相手の粘りも素晴らしく、最後まで攻めきれないまま逆転負け。次にかけるしかない・・・。



■予選第2試合:栄町西ヤング戦(前半7-7、後半6-5、合計13-12で勝利!!)

 予選突破するには絶対に負けられないので、背水の陣で臨みました。

 前半は、内野がよく粘りました。
 今一つ調子の上がらない攻撃陣を救ってくれて、何とか同点で折り返し。

 後半も、内野がよく粘りました。特に3年生Akinaの3キャッチが光りました。
 攻撃陣もやっと機能してきて、かろうじで1点差で勝てました。何とか予選突破です。



■決勝リーグ(ベスト16):金ケ作戦(前半8-2、後半7-4、合計15-6で勝利!!)

 今シーズン初対戦だったと思います。攻守のバランスが良い強豪チームです。

 予選ではチグハグでしたが、ようやく攻守のバランスがよくなってきて、多彩な
 攻撃や堅い守りを発揮できて、しっかり勝つ事ができました。



■決勝リーグ(準々決勝):高柳戦(前半7-5、後半7-4、合計14-9で勝利!!)

 毎年、攻守共に良く、素晴らしいチーム力を発揮しているチームです。

 前半は、うちの内野エース2枚が当てられたものの、しっかり内野復帰できた事で、
 何とか2点リードで折り返し。

 後半は、縦攻撃が機能して、非常に堅い相手内野陣に対して徐々にアタック成功し、
 終始リードした形で勝つ事ができました。


 これでメダル確定です!!



■準決勝:栄町西ヤング戦(前半3-8、後半9-4、合計12-12、延長8-7で敗北・・・)

 この試合への入り方が悪かったのか・・・前半は今季最悪の状態でした。


 前半は、簡単なミスで相手ボール、逃げながら当てられて相手ボール、正面でも
 簡単に当たってしまって、、、と信じられないプレーが続き、やっと攻撃となったら、
 あっさりど真ん中で相手にキャッチされて・・・を繰り返しました。

 うちの攻撃は合計10回、その内1本しか当てられませんでした。
 相手が素晴らしい事は勿論ですが、基本的にベンチの指示が悪かったと思います。

 4分過ぎにタイムを取るまで、内野もメロメロでした。粘ったのは3人のみ。
 このタイム後も、攻撃は全く決まらず、前半、致命的な5点をリードされ折り返し。


 でも、ハーフタイムの3分はとても貴重でした。
 子ども達を、もう一度やるぞ!!っていう気持ちにさせることができました。
 ちょっとしたおまじない、みたいな感じで。。。恥ずかしいので伏せますが。


 そして後半、反撃開始です!!奇跡を信じて・・・。


 早々に3~4年生が当てられるも、皆諦めない!!
 攻撃陣の反撃に皆勇気をもらいながら、とにかく攻め続けました。
 相手にキャッチされたら、こちらも4年Hinata中心にナイスキャッチの連発!!
 5年生Aikoのアタック成功で、何とか後半同点(前後半計5点ビハインド)に戻して、
 4年生Sakiの渾身のアタック成功でやっと前後半3点差に・・・残り50秒、まだ3点差。

 ・・・ここで作戦タイム!!
 あまりたくさんの事を指示してもこなせないので、シンプルに・・・。

 外センAoiからのアタック成功、その後こちらはキャッチ成功、2点差、残り30秒。
 外センに残しておいたAoiからの再びアタック成功、タイムアップ、奇跡の同点!!


 凄まじい子ども達の執念、気持ちに脱帽です。後半7分は皆、指示を守り抜きました。
 チーム一丸となって、本当に素晴らしかったです。この日のハイライトでしたね!!


 ◆準決勝・延長戦(5分)

 終盤残り30秒位迄、1点リードで進んでいましたが、相手外野からの渾身のアタックに
 当てられてしまい、逆転を許し・・・。最後の攻撃で決められず。。。
 ここで涙の敗退となりました。

 延長戦含め、相手もうちも、全力でぶつかり合った良い試合だったと思います。
 結果はうちにとって残念でしたが、この全力の真剣勝負はとても素晴らしかったです!!



という形で、少しほろ苦い銅メダルでした。

さあ、いよいよ3/6、今季最後の稔台大会を残すのみとなりました。

最後まで全力プレーできる様、皆で頑張りましょう!!


皆様、よろしくお願いします。
 

卒業生大会2016

 投稿者:安永  投稿日:2016年 2月11日(木)11時55分9秒
  2月7日(日)、新松戸地子連主催の今季最後の大会「卒業生大会」が開催されました。
幹事のあおぞらさん、審判の皆様、応援頂きましたご父兄の皆様、ありがとうございました。
招待チームの秋山さん、二ツ木さん、参加頂きありがとうございました。


セプテムの結果は、一部、二部、共にダブル優勝をする事ができました!!
先週の横須賀杯に続いてのダブル優勝、そして昨年同大会からの連覇です!!
今回で最後となる優勝カップを見事獲得できました。(来年以降は新カップとなります)

一部は全4試合総当たり戦で、どの試合も素晴らしい集中力でした。
セプテム関係者の皆様、おめでとうございます!!


この日の試合を、ちょっと振り返ってみます。


■第1試合:秋山戦(前半7-4、後半8-3、合計15-7、で勝利!!)

 秋山さんはうちと似たチーム構成で、皆のチームワークが良く、波に乗ると非常に手強い
 ので、主導権をどちらが取るかがポイントでした。

 前半開始直後に、内センNanamiのアタック、続いてサイドのAikoのアタックが成功し、
 良い流れにする事ができました。
 3~4年生がポツポツ当たるも、Mao、Aoiの攻撃も効果的で、内野Rin、Sakiのキャッチ成功
 で終始主導権を渡さず、3点リードで折り返し。

 後半開始直後は、少し当て合いありましたが、徐々にうちのペースに持ち込み、しっかり
 勝利する事ができました。



■第2試合:あおぞら戦(前半7-6、後半10-4、合計17-10、で勝利!!)

 前半は、連続アウトや相手のナイスキャッチで押されていましたが、Saki、Aiko、Chiharu、
 Rin、のキャッチで粘っている中、3年生Meiのアタック成功で一気に流れが変わりました。
 何とか1点リードに逆転して折り返し。

 後半は、皆の集中力が高まり、指示もしっかりと聞いて盤石な内野陣でした。
 前半アタック成功ゼロの内センNanamiが活躍、Aoiとの縦も機能してしっかり勝てました。



■第3試合:二ツ木戦(前半11-3、後半7-3、合計18-6、で勝利!!)

 昨年秋頃にはグングン実力を伸ばしてきた強豪チーム相手で、要警戒でした。
 この日は主力のお休みがあったのかな。。。この時期やむを得ないですね。

 前半は、なかなか攻撃が効かず、でも内野陣の懸命のキャッチで凌ぐ互角の展開。
 流れを変えたのは、6年生Maoのアタック成功からでした。連続アタック成功もあり、
 一気に点差をつける事ができ、11-3で折り返し。

 後半も、最初はなかなかアタック成功せず、とにかくキャッチで凌ぐ展開。
 ここで流れを変えたのは、サイドスタートの4年生Sakiのアタック成功でした。
 ここからAoi、Nanamiの5アタック成功につながり、勝つ事ができました。



■第4試合:アストロズ戦(前半5-4、後半8-3、合計13-7、で勝利!!)

 アストロズさんの強烈な縦ラインに対抗するには、並の集中力では厳しいので、更に
 気持ちを盛り上げて臨みました。

 前半は、予想通り、相手の攻撃が凄かったです。
 うちの自慢の内野エース2枚を、次々に撃破され、主導権は相手に渡りました。
 しかしここで崩れない内野陣が素晴らしい!!
 頑張って粘っている中、今度はこちらの攻撃陣Aoi、Nanami、Aiko、が続々とアタック
 成功させて逆転、何とか1点リードで折り返し。

 後半は、再度内野陣の集中力を高めて送り出すと、皆、見事にキャッチ連発でしたね。
 攻撃陣も勢いありましたね!!多彩に5人の攻撃陣がアタック成功しました。


4試合やりましたが、どの試合も攻守のバランスやチームワークが良かったと思います。
この結果、4戦全勝で、完全優勝できました!!




★二部戦に関しては、トーナメント初戦でいきなり優勝候補の秋山さんと激突。
 お互い素晴らしい戦いで、何と、延長戦にもつれ込みました。
 5分1本勝負、二部S監督がどの様な布陣や作戦で来るか楽しみでしたが、細部まで良く
 気を配って、素晴らしかったですね!!見事勝利しました!!

 決勝戦はアストロズ戦、こちらでは選手もかなり落ち着いて、いつものプレーができた
 気がします。しっかりと勝つ事ができ、優勝できました!!
 依然、S監督の連勝記録は続く・・・。おめでとうございます。



●そして、卒業生大会ならではのイベントもありました。

 まず、スピードガンコンテスト。(二ツ木さん、機材準備ありがとうございました)
 優勝はセプテムN、準優勝はあおぞらF、3位がアストロズR、と各チームで分散。
 実は殆どの5~6年生が5km前後の差なんですよね。ここでも力が拮抗してますね。


 そして「監督/コーチ/親/OG」vs「6年生卒業生」の対決。

 今年は若い?コーチが多く、卒業生たちは苦戦しましたね。。。
 まだ体力のある前後半では、大人げない球を繰り出して、大人が優勢のまま終了。

 泣きの再戦を行いましたが、ここではさすがに大人の体力がガタ落ちで・・・。
 あおぞらJさんのサイドアタックは、秋山2番が何度も気迫のキャッチ!!捕った後の
 シャーーーー!!の叫び声がとても素晴らしく、何故か捕られたJさんも一緒に叫んで
 いて、面白かったですね!?

 大人はラインクロスやキャリング多数あり、アストロズWさんの痛そうなアウトあり、
 色々と盛り上がりましたね!!

 私も大人相手なら良いか!と思って、秋山Yさんへアタックまがいのサイドパスをして、
 当てて勝手に喜んでました。愛情パスでしたが、Yさん怪我中だったとはつゆ知らず。。。
 失礼致しました。

 そんなこんながあり、8点差で卒業生リードでやっと1分前。(何か10分位やってた様な)
 ただここから信じられない展開で次々卒業生が当たりだし、何と終了間際に逆転・・・。
 本当~に、本当に大人げなく、コーチ陣が勝利。卒業生の皆、ゴメンね。。。心痛い。
 まあ、エキシビジョンのゲームだからね。ドンマイ。


この日は、2月にしてはとても暖かな日差しの中、本当に素敵な大会になりました。
改めて応援含めて大会開催にご協力頂きました皆様に感謝しております。



さあ、いよいよ今季は後2大会を残すのみとなりました。

次は2/14の古南小大会になります。
悔いの無い様に、皆が全力出せる様にしたいですね。


これからもよろしくお願いします。
 

レンタル掲示板
/22