teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


eRzcYjWQ

 投稿者:wGBBKqJIwJiHMPXD  投稿日:2012年 4月20日(金)12時11分53秒
  It's a real peaslrue to find someone who can think like that  
 

GBコラボ画像

 投稿者:BEN  投稿日:2010年 9月26日(日)14時08分54秒
  愛知のOさん、こんにちは!

GBコラボの画像のことを書かれていましたので、一応ですがupしておきます!
また、サイズ的には少し縮みが出てしまったようでサイズダウンしています。

体長81.7mm、頭幅28.9mm、顎基部6.1mm

計測の仕方で+-してしまいますが、若干の誤差はお許しください!
 
    (管理人) BENさん、こんばんは。
GBコラボの画像UPありがとうございます。
画像のBENさんの“手の大きさ”からすると、数字以上の大きさを感じます。
きっと、実物はもっと迫力があるんでしょうね。
いつか現物を拝ませてくださいね。
 

GBコラボ最終報告

 投稿者:BEN  投稿日:2010年 8月25日(水)11時56分27秒
  愛知のOさん、こんにちは!

GBコラボですが、34g幼虫の残念な結果のお知らせです、、、
幼室も作って順調だった34gも、過日の地震(震度4程度)で3リットルボトルが
傾いた結果暴れてしまい、大型での羽化が望めなくなってしまいました;;

もう少し私が慎重に対応できていれば違った結果になったかもしれませんが、
現状ではこれが精一杯、、、

ただし、前回投稿した80upはアゴ開きで82mmはありましたので、
過日の私のブログで公開した内容をコピペしておきます!

以下、ブログより記事抜粋

種親のスペックは、、、

体長84.1mm、頭幅29.0mm(頭幅率34.48%)、顎基部6.0mm(顎基部率7.13%)

と、比較的サイズは大きいものの華奢なイメージです因みに、この兄弟でのド迫力個体は、、、

体長78.2mm、頭幅28.2mm(頭幅率36.06%)、顎基部6.1mm(顎基部率7.80%)

と、かなりの迫力個体でした

そして、今年2010年の個体の最大個体は、種親の華奢なイメージを払拭したバランスの良い個体です

体長82.0mm、頭幅29.0mm(頭幅率35.37%)、顎基部6.3mm(顎基部率7.68%)

と、数値のバランス同様に見た目のバランスも非常に良い個体です

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

と、このような感じでした!!

http://ameblo.jp/ben-1968/

 
    (管理人) BENさん、こんばんは。
GBコラボの最終報告ありがとうございます。
34g幼虫は残念なことになってしまったんですが、素晴らしい個体が誕生して良かったですね。
種親には大きさではかなわないものの、BENさんの言うとおり今回誕生した個体の方が数字を見る限りバランスの良さを感じます。
きっと実物は、種親を凌ぐ迫力があるんでしょう。
できれば、ピントばっちりの画像も欲しかったなぁ・・・ なんて。

来シーズンは、この個体でインライン1系統、アウトライン2系統でブリードするようですね。
アウトラインは、舞鶴のIKさんの♀を使うのかな?
GBコラボのセカンドステージ、宮城のTさんを含めまたまた楽しみが増えますね。
セカンドステージの経過も是非教えてください。
 

GBコラボ

 投稿者:BEN  投稿日:2010年 6月24日(木)14時43分20秒
  愛知のOさん、こんにちは! GBコラボですが、師匠のボヤキでも公開されましたが、宮城県のTさんのところで頭下げ状態で83mmが羽化しました!ブログで画像も公開されていますので、よろしければご覧ください!宮城のTさんブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/chikarat2229/50768862.html また、私の方では30gオーバーの幼虫も80mmを超えないばかりか細い個体が多く、師匠曰く「インラインブリードの影響」の影響があるようですね;;しかし、32gでどうにか報告させて頂ける個体が羽化しました!体調81mm中盤、頭幅29mm、顎基部6.3mmくらいです!ブログに画像を貼りましたが、デジカメのAFで撮影したのですがかなりのピンボケ、、、後は、34gに期待します!!

http://ameblo.jp/ben-1968/

 
    (管理人) BENさん、こんばんは&お久しぶりです。
今年もGBコラボ素晴らしい結果が出ているようですね。
宮城のTさん83ミリ羨ましいほど素晴らしいスペックですよね。
それにBENさんの81ミリも! 頭幅、顎幅からするとかなりゴッツイ個体ですよね。
そのうえ、TさんにしてもBENさんにしても、まだこの後に更に期待を抱かせる大型クンが控えているなんて。

それに引き換え、我が家の状況は…
30gUPが過去最多の13頭もいたんですが、羽化に至ったのはたったの5頭。
80ミリを超える個体は2頭誕生しているものの、んんん~ってな感じです。
救いは、♀で割と良い個体が多く誕生していることくらいかな。

また34g幼虫が羽化したら教えてくださいね。
 

羽パカからのパラダイムシフト

 投稿者:アリスター  投稿日:2009年12月22日(火)17時36分36秒
  BENさん、わざわざお言葉をありがとうございます。
ブログも拝見いたしました。うらやましい経過ですね~!
愛知のOさんからのレスもありがとうございました!
お二人とも、飼育においてはもうすでに私より遙か先を歩んでおられる方々ですよ。
聖書の中に、「先の者が後になり、後の者が先になる」という言葉がありますが、
まさにそのとおりですよね。
私がさぼっていた3年間に精進されたお二人の後ろ姿を見ているきょうこの頃です。
(要するに、「後塵を拝している」ということです。笑)



>「羽根パカから始めるパラダイムシフト」

よくこの言葉を覚えていて下さいましたね。恐れ入りました。
実は、下記の「某超有名血統のペア」も羽パカ個体なのです。
わざわざ羽パカを使うということは・・・・・そうです、80オーバーなのです。
でも反則技ですから、ちょっと後ろめたさもあります。
(反則技とは・・・、つまり、おうち屋さん系の虫ではないということです。
要するに、超阿古谷系の血統ではない虫です。)
血統は違いますが、私も初心に帰って「羽パカからのパラダイムシフト」を試みてみます。

ただ、あの例の初代羽パカ82ミリの血が、GBコラボやおうち屋A血統で受け継がれて
いるのは喜ばしい限りです。

画像はその初代羽パカ個体です。
BENさんも、愛知のOさんも、ぜひ85ミリを誕生させて下さい。
私もがんばります。

http:// 

 
    (管理人 愛知のO) アリスターさん、BENさんこんばんは。
いいですねぇ~、この掲示板でクワ談義が盛り上がるなんて。
どんどん利用してくださいね。

>お二人とも、飼育においてはもうすでに私より遙か先を歩んでおられる方々ですよ。

アリスターさん、何を仰る。私なんて「下手な鉄砲も数打ちゃ当たる」状態で、お二人のように少数精鋭とは全く違いますよ。


それと、反則技ですが、アリスターさんが “これは!” と思った個体(血統)なんですよね。
楽しみじゃないですかぁ。


初代82ミリの画像、ありがとうございます。
私は残念ながら実物を見たことはないんですが、画像であっても強烈なインパクトやオーラを感じます。

私も頑張らなきゃ!
 

アリスター様

 投稿者:BEN  投稿日:2009年12月21日(月)13時40分7秒
  愛知のOさん、アリスターさんこんにちは!

GBコラボ記事へのコメント、本当にありがとうございます!
我家の傾向から2本目への入れ替え結果を見て諦めかけたのですが、
血統(超阿古谷)の力&師匠の匠の技で助けて頂きました☆

「羽根パカから始めるパラダイムシフト」をきちんと結果で証明出来るよう、
羽化までしっかりとケアしようと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。

新年会の鴨鍋の日程が決まりましたらお知らせ頂けると幸いです。
仕事がらこれから3月中旬までは「無休」ですが、もしも上手く時間が合えば
是非とも馳せ参じます☆

http://ameblo.jp/ben-1968/

 
    (管理人 愛知のO) BENさん、こんにちは。
管理者権限で横入りです。

良い結果を求めるには、エサ、環境、そして血統以外に、ブリーダーの手腕も大きなウェイトを占めますよね。
BENさんにしても、アリスターさんにしても超阿古谷血統のポテンシャルを引き出せる方ですので、幼中も大きく成長するんだと思います。
私もその仲間入りしたいんですが、なかなか血統のポテンシャルを上手く引き出すことが出来ず、いつまでたっても試行錯誤です。

「羽根パカから始めるパラダイムシフト」
確かに、あの82ミリからそれまでの常識や価値観が劇的に変化しましたもんね。
BENさんとアリスターさんが完品85ミリを誕生させることで完結でしょうか。

鴨鍋新年会・・・ 私もBENさんと同じく、上手く時間が合えば是非とも馳せ参じたいと思っています。
 

お久し振りです!

 投稿者:アリスター  投稿日:2009年12月19日(土)13時06分20秒
  愛知のOさん、BENさん、こんにちは!
大変長らくご無沙汰しております。
ですが、愛知のOさんの日記はちゃんと読んでますよ~!
BENさんのGBコラボの経過報告もありがとうございます。
ご両人とも昨年~今年にかけて凄い実績の連発で脱帽です。
来年もまた凄いことになりそうですね!

当方の飼育ですが、今年は愛媛産でずっこけました。
80オーバー確実だった個体は、羽化後しばらくして☆となりました(涙)。
あとに残ったのは79ミリや78ミリなどなど。
蛹の体重が24g(正確には24.7g)あっても80ミリに届かない個体がいるなど、
典型的な極太ボディー系統でした。
まあこれはこれで十分堪能したので、今回をもって断種といたします。

現在の幼虫飼育は、AL1系インラインと、愛知のOさんから譲っていただいた
AL1系アウトラインです。
インラインの種親はズボラ親父様のお客様が累代されたものです。
拙宅では累代に失敗しました。(3年連続で採卵ゼロだったのです・・)
この系統の開始者として、やっぱり累代に拘りがありますよね。
♂♀合わせて20頭ほどの飼育です。
アウトラインは、これまた採卵の失敗で、1♂3♀しか飼育できていません。
スミマセン・・・
♂は1本目で21gでしたが、頭幅のある幼虫でしたので、
2本目での伸びを期待しています。
(他にYさんのポパイ血統は、なぜか幼虫が次々☆となり、結局♀1頭が生き残って
 いるだけです。ですが、極太あごの血を引いてますから、羽化後は
 アウトライン系統の種親として用いる予定です。)

来年の飼育は、71ミリの中歯型を種親とした「究極阿古谷アウトライン」と、
反則技として(笑)某超有名血統のペア、そしてYさんの別のポパイ血統の計3系統
となります。


以上が近況です。
来年こそは恒例の「鴨鍋新年会」でお会いできるでしょうか・・?
近いうちにズボラ親父様と日程を打ち合わせます。
では、また!

http:// 

 
    (管理人 愛知のO) アリスターさん、こんばんは。
いつも当HPに訪問していただき有難うございます。
私の方はそれほどでもないんですが、BENさんのGBコラボ、本当に凄いと思います。

アリスターさん宅の愛媛産の80?羽化のことはズボラ親父さんから聞いていたんですが、残念なことになってしまったんですね。
今年は、例のAL1系を頑張っているんですね。私も泣かされたんですが、累代は問題なく継続できそうですね。
AL1系は、最初から素晴らしい個体が誕生している系統ですので、またアリスターさんのブリード技術で復活することを期待します。
いつも少ない飼育数でもきっちり結果を出すアリスターさんですから。

そして来年は、3系統のブリードを行うんですね。反則技の某超有名血統って何でしょう?
アリスターさんの飼育種は気になります。
またお会いできたときにでもお尋ねすることとします。

そうそう、鴨鍋新年会ですが、今年は日程が合わず私は参加してなかったんでした。
もぉアリスターさんとも2年近くお会いしていないことになるのかな?
是非お会いしたいですね。
 

GBコラボ

 投稿者:BEN  投稿日:2009年12月16日(水)01時06分4秒
  愛知のOさん、こんばんは☆

例年通り、GBコラボの途中経過報告をさせて頂きます!ひょっとしたら、
アリスターさんもご覧になっていただけるかもしれませんので、頑張って継続します☆

本日、最終ボトルに入替を行いましたが、♂19頭のAVEは28.3g♪
最高体重は34gで、30gオーバーが9頭でした!!

ただ、ブログにもupしたように、1本目14gだった幼虫が2本目で31gに
なっていたりと、これまでの1本目で伸ばす我が家の傾向が大きく変化しました!!

これらの幼虫が無事に羽化してくれることを祈って、暫し放置プレイを楽しみます☆

http://ameblo.jp/ben-1968/

 
    (管理人 愛知のO) BENさん、こんばんは。
GBコラボの途中経過報告ありがとうございます。
それにしてもGBコラボ、凄いの一言ですね。
★になってしまったものもあったようですが、2本目の交換時10g台の幼虫が30gUP!?
そのときBENさん、思いっきりにやけてたでしょ~

我が家でもおうち屋A血統の80.5?を軸としたもので30gUPが8頭、ずぼら親父さんの82?からの直仔のペアから4頭の30gUPが出たんですが、出現率からするとBENさんのGBコラボの足元にも及びませんね。
今度は羽化報告でしょうか?
楽しみにしていますので、必ず教えてくださいね。
 

おうち屋B♀残念でした。

 投稿者:ビギナーおやじメール  投稿日:2009年 9月20日(日)19時16分1秒
  こんばんは、Oさん
昨年、譲って頂いた、おうち屋B血統№1ラインF5の種親使用済み♀2007年5月羽化
今年、再セットしましたが、幼虫とれず、何とか血を残そうと、S.ako♂とペアリング再セットしましたが、幼虫残せないまま、昨日★になってしまいました。
良い個体を分けていただいたのに、すみませんでした。
 
    (管理人) ビギナーおじさん、こんばんは。
お久しぶりです。

お譲りした個体、次世代が残せずこの世を去ってしまったんですね。
僅かでも次世代が採れると良かったんですが…
我が家では、昨年使用したおうち屋B血統で、今年も次世代を得ることができたんですが、♂親の方が先に☆になってしまいました。
生き物相手ですので、なかなか上手くいかないものですよね。

また何かございましたら遠慮なく仰ってください。
 

公立小学校

 投稿者:BEN  投稿日:2009年 7月29日(水)20時00分10秒
  愛知のOさん、こんばんは!

現在の公立小学校の多くは、体育でも最初に集合・整列をさせずに授業が始まっています。
その理由は、、、子供たちに強制させない・主体性に任せるため!

納得いかないでしょ?でも、これが現実です!学校側も把握していないのではなく黙認です!

でも、これが現実です、、、

ところで、GBコラボが師匠のHPにもリンクされている方のところでとんでもない
結果が出ています!1本目で33.8g!!ホント、凄いですが嬉しい結果です!

僕?プレッシャーに押し潰されそうです、、、温度管理いつもより2℃もオーバーしてましたから、、、

http://ameblo.jp/ben-1968/

 
    (管理者 愛知のO) BENさん、こんばんは。

確かに、学校側は学校内での学習以外は、しつけや生活態度も含め家庭でということを聞いたことがあります。
ですから、BENさんの仰るとおり、把握していても黙認ということなんでしょう。
今の時代、教育現場もいろいろ難しい問題を抱えているようで、なんとかペアレンツなんかが、ちょっとしたことで言い掛かりをつけたり、無理難題を突きつけたりとかあるみたいですもんね。

GBコラボのことですが、驚きの経過ですね。
仕上げボトルに入れ替えるまで、このままこの大きさを維持さることができれば、夢の85ミリも現実のものになりそうですね。

そうですねぇ、“本家” BENさんとしては、プレッシャーを感じる経過報告ですもんね。
でも、そのプレッシャーを楽しむくらいに ガ・ン・バ・ッ・テ ください。

また、BENさんの経過も教えてくださいね。
 

レンタル掲示板
/21