teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:95/403 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

クーンブ壮行会

 投稿者:南井英弘  投稿日:2008年 1月28日(月)19時40分10秒
  通報
  残念ながら参加できませんが、ご盛会をお祈りしています。

昨日は「富士山測候所を活用する会」07年7・8月実施プロジェクトの報告会に出かけました。東京大学本郷キャンパス内 小柴ホールで10~17:30にわたり開催された。
午前中に宇宙線被爆や大気汚染など宇宙科学、天気科学の4プロジェクト、
午後は高所順応など高所登山医学4点と富士山の永久凍土、合計9点について報告された。
宇宙科学、天気科学にとっては富士山は世界的なデータ採取の上でも重要な位置に有り、貴重なデータが採れる独立峰であることを再認識しました。
高所医学関係はいずれも有意義な実験とデータが取れたと。なかでも、私も参加させていただいた「日本医科大学チーム」の富士山登頂者80人から得た各データ、就中、「心エコー」解析結果として、登頂者の96%に肺高血圧があるなど、心肺機能の変化、変型から過去の理論を覆す新しい発見があった。と嬉しい報告があった。
科学者の一部には富士山登山そのものと睡眠時などに高所の影響が出て、活動自体にご苦労されたよーだ。
 
 
》記事一覧表示

新着順:95/403 《前のページ | 次のページ》
/403