teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


お知らせ 2件 !

 投稿者:委員会  投稿日:2008年 5月20日(火)22時25分40秒
  1 中島健郎君 無事下山!
  ディンジュンリ登頂成功の後、大阪山の会のマナスル地域の「ツラギ(7059m)
  登山隊に参加していた中島健郎君から5月16日、「登頂は出来なかったが大変よい
  経験ができた。無事に下山し一週間ほどで帰国できる」と連絡が入りました。
  総会での報告が楽しみです。

2 「関学山岳部のその後」関西テレビで放送!
  放送予定 5月27日午後6時~7時の「アンカー」で6時25分頃か?

  ヒマラヤの未踏峰を2人だけになった関学山岳部員が見事に登頂成功し、マスコミに
  大きく取り扱われ、それが新人獲得の繋がったか・・・・・
 
 

白山東面台地

 投稿者:山本・浪川・森本  投稿日:2008年 5月19日(月)22時09分54秒
  17・18日の二日にかけてKGAC麻植さんのお世話で、白山東面台地に同行させていただき楽しい一時を過ごしてまいりました。スキーには少し遅すぎたようで、白水湖ロッジから2時間の藪こぎにあえぎ、白山頂上には行けませんでしたが新緑を堪能してまいりました。
本当にお世話になりありがとうございました。 次回には小西さんも一緒に行きましょう。
     甲南 山本・浪川・森本
 

大島襄二先生おめでとうございます

 投稿者:南井英弘  投稿日:2008年 5月19日(月)21時58分0秒
  ご招待をいただきながら先約が有り出席できなかった「楽しい本の出版記念会」が賑やかに開催された事を知り、嬉しく思っています。
山を愛し、海洋関係を研究しておられる事は知っておりましたが、小説を書き、作曲もされる多彩な大島先生の一面も知り尊敬の念を深くしました。
ご健康に留意され、今後益々多方面でご活躍されることをお祈りしています。
 

大島先生の「楽しい本の出版記念会」

 投稿者:尾崎 進  投稿日:2008年 5月19日(月)12時49分45秒
  5月18日(日曜)梅田の弥生会館で大島先生の「楽しい本の出版記念会」が賑やかに開かれました。関学山岳会からは藤木高嶺さん、田中外治さんはじめ四国から白石裕さんも御出席でした。

「5年目の霧ー創作・随想・作曲」も楽しく読ませてもらいました。以下煩雑な所感ですが。
1、創作・先生が司馬遼太郎に勧められてつずられたという霧の中の物語4篇
われわれやまやにとってはちょっと疎い海のロマン。「山は海よりも高いが、海は山よりも深いなあ」と感じました。

2、随想・知られざるカナダの片隅30篇。どこから読んでも楽しい小編。
 私も昔ちろっとバンクーバーに遊んだが、シーバスから見たビクトリア島の帰りジョージア海峡の夕暮れ、夜アメリカプロアイスホッケー公式戦、カナダアナハイムのバウアーの世界一強烈なシュートなど思いだす。寿司も美味かった。

3、作曲・先生が作曲されるとはしらなっかた。第六話 山の店のパンフ「五月山行」より
「関西学院大学に転じてすぐ、私の「山好き」を知った山岳部長の川村大膳先生が,その後任として私を指名しました。
 大学の山岳部としてはかなりの実績を誇る名門大学ですから、その部長というのは重責でした。」

閑話休題。昔梅田にあった、この山の店シャレーの店主、同志社大学山岳会の寺坂元雄さんが先生の教え子と初めて知った。
このお店の歌が「五月山行」作詞一井三郎(同志社山岳部顧問)作曲大島襄二(関学山岳部部長)七曲のなかの一つです。
 つつじは紅く 燃えたりき こぶしは白く 咲きたりき 山のかなたは 遠うけれど さちはこなたに ありにけり

半世紀前に寺坂さんにつくってもらったムラカミの登山靴はいまも私に宝物です。御報告まで。
 

6月例会山行案内

 投稿者:中井祥雅  投稿日:2008年 5月17日(土)09時26分35秒
  今年も、立山・室堂山荘に集合して、スキー、残雪登山を楽しみたいと思います。
◆日時 6月6日(金)~8日(日)
◆場所 室堂山荘
◆持ち物 スキー。アイゼン、雨具など個人の趣向に合わせて用意してください
◆問い合わせ 小西啓右(S40年)、中井祥雅(S42 年)
◆JRなど公共交通機関を利用する予定です。集合場所、時間は参加者に直接連絡します
◆小屋の予約が必要なので事前に連絡してください
 

大島先生講演のお知らせ

 投稿者:中井祥雅  投稿日:2008年 5月13日(火)12時58分9秒
   前山岳部長でニュジーランド学会会長の大島襄二先生が、同学会の例会で去る1月に死去したSir E・ヒラリー氏を追悼し「ニュジーランダー エドモンド・ヒラリーさん」と題して講演されます。山岳会会員、山、ニュージーランドに興味のある方に是非参加してほしいとのことです。

◆日時  6月1日(日) 大島先生の講演は14:20の予定です。
◆場所  関西福祉科学大学2号館2階(〒582-0026 大阪府柏原市旭ヶ丘3-11ー1
     近鉄大阪線河内国分駅下車(急行停車)徒歩12分
     JR大和路線(関西線)高井田駅下車 徒歩25分
◆懇親会 学会終了後同キャンパス内で懇親会も行われます。参加費4000円。
 

お知らせ

 投稿者:森川 列メール  投稿日:2008年 5月 7日(水)22時46分29秒
  ヒマラヤ未踏峰「ディンジュリ」登頂記①を兵庫県山岳連盟機関紙「兵庫山岳」6月号2面に掲載しています。山本大貴君の文章です。兵庫県山岳連盟のホームパージーはhttp://www.hma.jpです。その中の兵庫山岳491号を開封してください。7月号まで3回連載の予定です。お知らせまで。  

驚異的な松田先輩殿

 投稿者:南井英弘  投稿日:2008年 5月 4日(日)21時09分13秒
  4月も毎週登山を実行された驚異的な活力はどこから湧いてくるのですか?しかも飯盛山や岩殿山への遠征を含めて。このへんのknow-howも一度ご披露お願いいたします。
益々のご健勝をお祈りしています。
 

委員会、例会山行

 投稿者:南井英弘  投稿日:2008年 5月 4日(日)20時56分53秒
  KGAC委員の皆様、平素からお世話をいただき、委員会参加を含め誠に御苦労様です。ご貢献に有り難く御礼申しあげます。
委員会では活発に各種ご検討いただき感謝しています。また、尾崎さんによる簡潔な例会山行報告は臨場感に溢れ、あたかも私までが例会山行に参加しているような嬉しい気持ちになりました。
益々の充実したKGACに発展する事を願っています。
 

4月例会山行

 投稿者:尾崎 進  投稿日:2008年 5月 4日(日)10時35分53秒
  4月例会山行 大峰山系・大普賢岳(1779m)

期 間:2008年4月26日(土)~27日(日)
参加者:田中、麻植、阿形(L)、中西、尾崎、岡本、小西、青木、中井 以上9名(敬称略)

26日夕刻、4台の車で和佐又山ヒュッテに参集。いきなり銘酒の数々でバーベーキューの酒宴となった。久しぶりのテントの夜は快適だった。夜、外に出ると星空の中にもミゾレが降っていた。あたりで鹿の「キーン・キィーン~」と不気味な鳴き声が聞こえた。

27日は、幸いにも快晴の朝であったが、前夜の酒のお陰で早朝出発は1時間遅れてしまった。
山桜は3分咲きだった。だが早朝、新緑の木々にさえずる小鳥の鳴き声は笙の窟(いわや)の岩壁にこだまして気持ちよかった。
遠路、神戸からも参加したみなさんに気を使って「ここの山は梯子がちょっと多すぎますやろ~」と言うと、「この梯子がなければどないして頂上まで登れるねん?」言ってくれた。
帰りは吉野温泉で一汗流し名物の柿の葉寿司と鮎寿司を買って家路についた。

記 録:
和佐又キャンプ場(発)7:50→大普賢岳頂上(着)11:10・・・昼食・・・頂上下山(発)12:20→和佐又キャンプ場(着)15:10
以上
 

第4回関西学院大学山岳会委員会報告

 投稿者:委員会  投稿日:2008年 5月 3日(土)16時37分39秒
  第4回関西学院大学山岳会委員会
日 時:平成20年4月25日(金)午後6:30~9:30
場 所:関西学院大学梅田キャンパス
参加者:田中外治、阿形健蔵、中西 達、岡本敏宏、梅沢征二郎、小西啓右、浅田 斉
    中井祥雅、宮崎康治、川添倫男、井関博文、出本麻裕子、山本大貴(現役)
議題
一、平成20年度 定例総会の件
一、山岳会会費徴収報告
一、ヒマラヤ遠征寄付金報告
一、役員変更の件
一、部員募集対策事務局の設立とその動き
一、現役遠征報告
一、会則17条変更の件
以上の内容の話し合いを行いました。

http://mytown.asahi.com/hyogo/news.php?k_id=29000000802260001

 

4月の山行

 投稿者:松田政男メール  投稿日:2008年 5月 2日(金)16時16分54秒
   4月7日 仏果山(747m)
愛川ふれあいの村から出発、高倉山(705m)、宮ヶ瀬越を経て仏果山に登る。愛川ふれあいの村は丁度桜、花桃が満開でとても楽しませてくれた。杉檜の樹林帯を緩やかに登り、約1時間30分で高倉山に着く。途中昼までもつと思われた雨が降り出した。山頂には展望の鉄塔が建っている。高倉山を後にして静かな稜線を宮ヶ瀬越を経て40分程で仏果山に着く。ここにも展望の鉄塔が建っていて高さが13mもあり眺めは抜群で丹沢山、蛭ヶ岳をはじめ東丹沢の山々と眼下に宮ヶ瀬湖が一望できる筈であるが、雨が激しく残念であった。昼食もそこそこに予定を変更して宮ヶ瀬越に戻り宮ヶ瀬湖畔の仏果山登山口バス停に下山した。約1時間半。
 4月23日 飯盛山(1658m)
本厚木からバスで野辺山高原平沢集落まで入る。目の前に八ヶ岳の編笠、権現、赤岳、横岳の雄姿が眺められる。45分程でカラマツの混じった森林帯を抜けると、茶碗に飯を高く盛った様な形をした飯盛山が現れる。草原の山で約35分程で山頂に着く。残念ながら薄曇で南アルプスの山々は見えず、目前の八ヶ岳も霞んで来た。20分程でとなりの平沢山に着く。ここからは硫黄岳が横岳の横奥に眺められた。昼食の後、右に宇宙・太陽電波観測所の巨大なパラボラアンテナを眺めながら約40分程で平沢峠に下る。峠にはライオンの頭の形をした「しし岩」がある。約30分で標高1375mのJR最高地点に下り、ここからバスで帰路に着いた。
 4月26日 岩殿山 (634m)
JR中央線の大月駅のすぐ手前の右側に大きな岩肌を露出させた山である。駅から桂川を渡り15分程で岩殿山登山口に着く。丸太や石やコンクリートの階段等々整備された登山道を約50分で山頂に着く。高度が上がるにつれ大月の町並み、桂川の清流が手に取るように眺められる。山頂は岩殿城址でもあり、当時の建物跡には立札が立てられている。山頂付近にはイカリ草の群生が花盛りで一人静も混じっていた。昼食の後、少し引き返して右へ筑坂峠の方へ向かう。これまでのような手入れされた道とは異なり狭い山道を一気に峠に下る。兜岩の二箇所のクサリ場、天神山等5,6回上り下りを繰り返すと左側に大岸壁が見えてくる。この岸壁が稚児落し。途中から雨になる。ここまで約1時間30分。戦国時代織田軍に敗れた岩殿城主の小田信茂一行が追手を避けるため乳呑児を落とし母親も後を追ったと伝えられている。丁度山つつじが見頃で稚児落しを過ぎるとひたすら林の中を下るようになる。新緑が美しい。約30分で浅利集落に下山。丁度大月駅行き路線バスに間にあった。
 4月29日 大野山(723m)
JR御殿場線谷峨駅から出発。吊橋で酒匂川を渡り左へ川に沿って進み、しばらくしてジグザクに登って行くと約30分で嵐集落に着く。この集落の入口から大野山への山道に入る。檜、杉の混じった樹林の中約20分で源頼朝ゆかりの桜の木のところに着く。すぐ先にトイレがある。30分程で樹林帯を抜けると金網の張ってある牧草地に着く。ここから山頂にかけては県営牧場である。金網に沿って約30分で山頂に着く。当日は「大野山山開き」で牛乳の無料配布(先着1000名)があり、地元の山菜や農産物等の販売が行われていた。牛乳の配布は11時からで間に合った。山頂からは富士山をはじめ丹沢、箱根の山々が眺められるが、残念ながら富士山は見えず、丹沢の山々も霞んでいた。昼食の後、舗装された道を10分程下り山北駅方面の道標から階段状の急坂を一気に下り1時間程で林道に出る。更に1時間30分で山北駅に着く。
 

拍手喝采

 投稿者:南井英弘  投稿日:2008年 4月16日(水)14時52分35秒
  ディンジュンリ初登頂、グレアム先生訪問3点とも素晴らしい雰囲気を伝えており楽しく見せていただきました。このようなハイな気運が継続する事を願っています。  

ヒマラヤ写真展

 投稿者:広報 (代行)#267 SEN  投稿日:2008年 4月16日(水)12時47分16秒
  関学学生会館で 4/14~25 今回の海外遠征を中心とした写真展が 開催されています
数多くの画像が発表され 多くの学院生が 興味を持って 見学に来ており 好評のようです
       ( 期間の半ばで 展示作品を 入れ替えるそうです )


今回の遠征に関する画像の公表は 正式な「 報 告 会 」での 報告書が基準となりますが
写真展に並行した画像を [ 山岳部HP ]の 「写真館」に 発表されています
山岳会HPの TOPにも リンク しましたので スライドショーを お楽しみください

http://www.kg-ac.com

 

岳人5月号

 投稿者:南井英弘  投稿日:2008年 4月15日(火)19時28分29秒
  本日(4月15日)発売の岳人5月号86ページに
「ヒマラヤの未踏峰に登頂 関西学院大の山岳部」の見出しで、中島、山本両君の写真入ディンジュンリの記事が載っています。
ご参考まで
 

スポーツ報知 4/14

 投稿者:広報 (代行)#267 SEN  投稿日:2008年 4月14日(月)07時38分24秒
  本日は新聞休刊日  阪神タイガースが好調なこともあって スポーツ各紙は店頭でも よく売れています
いやいや 報知さんのことですから 東京読売ジャイアンツが 花火4発で 快勝が大きく影響かも
当然 ジャイアンツ記事は 3面ブチ抜きです
それには 及びませんが 関学大山岳部も きく採りあげられています

http://www.kg-ac.com

 

ズームイン

 投稿者:南井英弘  投稿日:2008年 4月12日(土)21時35分10秒
  さっそくズームインを見ました。TV局の方々始め皆さんのご支援で泉本君が手を上げて入部を表明してくれた。そして彼は友人も連れて来たようで何よりでした。あと数人入部してくれれば理想的ですね。気合を入れて頑張って下さい。  

ズームイン関西地域の放映

 投稿者:広報 (代行)#267 SEN  投稿日:2008年 4月12日(土)08時16分37秒
  4月2日・入学式当日の 新入部員獲得活動の様子が よみうりTVで取材され 8日朝 放映されました
孤軍奮闘する山本くんの姿ほ当然のこと OB各位にとっては懐かしい「上ヶ原」風景や
「へぇ~ これが??」と思わず声を発するような 部 室 がご覧になれます

HPトップの [ ズームイン ] ボタンを クリックしてください

http://www.kg-ac.com

 

報知新聞も掲載!

 投稿者:委員会  投稿日:2008年 4月11日(金)11時56分33秒
  4月14日(月)の報知新聞「学生スポーツ」の欄で、学生によるヒマラヤ未踏峰登頂が取り上げられます。 中井OBの手配です。  

登頂シーンを ムービーで

 投稿者: 広 報 ・(代理)  投稿日:2008年 4月10日(木)23時43分46秒
編集済
  登攀隊の 頂上目前 および 登頂成功の シーンが MOVIEで ご覧になれます
エベレストをはじめ ヒマラヤ山脈の大展望が 中島隊員の撮影した動画で楽しめます

    

頂上目前シーン (約60秒) 登頂達成シーン (約31秒) の 2作品です

とても重い( 3.0MB 1.7MB ) 大容量ですので 誠に申し訳ありませんが
 ADSL以降の 高速通信回線にて アクセス ください

  HPの TOP → 初登攀特集 → MOVIE です

http://www.kg-ac.com

 

レンタル掲示板
/21